コミュニケーション

IQ(知能指数)の他にEQ、AQ、SQ、CQってあるの知ってました?

 人の能力を数値化できる社会なのか

f:id:hazureP:20191209154521p:plain

どうもハズレpです。皆さんはIQはご存じですか?クイズ番組などでIQ130以上の天才と言われた集団「メンサ(MENSA)」が有名ですね。ではEQやAQはご存じですか?あんまり聞いたことない方が多いかと思います。

IQは知能指数。EQは自分や相手の感情をコントロールする能力。AQは逆境指数。SQは社会適応能力。CQは好奇心や探求心を数値化したものです。

今回はこれらの指数が具体的にどのようなものなのかご紹介していきます。気になる方は簡易的な診断サイトを紹介しますので測ってみてください。

IQ(Intelligence Quotient)「知能指数

f:id:hazureP:20191209154250p:plain

代表的なのは先ほど紹介した「メンサ(MENSA)」ですね。メンサは会員制の組織団体でIQが世界で上位2%の人しか入れない超エリート集団です。芸能人でいうとIQ158でロザンの宇治原さんが有名です。アニメでいうとルパン三世IQ300で、藤岡弘さん演じる仮面ライダー1号こと本郷猛はIQ600となっています。(言ったもん勝ちですね)

ちなみに特撮繋がりでウルトラマンセブンに出てくるチブル星人はIQ50000だそうです。(そこまでいくと逆に頭悪そうです。)

メンサに入るにはIQテストを受けるのですが、このテストは人生で2回しか受けることが出来ません。なぜなら、そもそもIQは生まれてから死ぬまで変動しないもの、つまり何度受けても変わらないものとされているからです。つまり、努力してなれるものではないという事ですね。

しかしIQは一概に高ければ良いというものではないそうで、協調性が大事にされる社会では話がかみ合わなかったり、理解されなかったりと辛いことの方が多いんだとか。天才が故の悩みですね。逆にそんな悩みを持った人たちが集まってお互い分かり合おうというのがメンサというわけです。

https://international-iq-test.com/ja/

↑こちらは国際IQテストのリンクです。参考までに気になる方はどうぞ。

EQ(Emotional Intelligence Quotient)「心の知能指数

f:id:hazureP:20191209154636p:plain

こちらはIQとは違い、協調性など自分と相手の心をコントロールする能力を数値化したものです。EQが高い方は営業職に向いていたり、世渡り上手なんて言われたりします。

IQと違う点は努力すれば向上するものだという事で、社会経験や知識、知能指数も関わってきます。ただし、先ほども言ったようにIQが高い人はその事を習得するのが困難な傾向があり、社会経験、知識、知能がバランスよくある必要があります。

また昨今ではIQよりEQを判断基準に就職選考を行っている企業が増えています。それだけEQが低い若者が増えてきているという事なのです。

心の知能指数テストを無料実施 – EQテスト

↑こちらはEQテストのリンクです。参考までにどうぞ。

AQ(Adversity Quotient)「逆境指数」

f:id:hazureP:20191209154804p:plain

逆境指数とはピンチに陥った時立ち向かえるかを数値化したもので、1~5段階に分かれています、level1は乗り越えられず逃げてしまう。逆にlevel5になるとピンチをチャンスに変える力を持ち、むしろ喜んでしまう程だとか、(Mかな・・?)

AQはリーダーや経営者に必要な能力と言われベンチャー企業ではAQを就職選考基準に入れているほどです。またAQも努力で伸ばせる能力なのでそういった逆境を乗り越えた成功体験が力になっていきます。

AQは他に自閉症スペクトラムの心理テストの名称にもなっており、別物なので気を付けてください。

さらに逆境指数を測るためにはWEB上に簡易的なテストはなく、専門の機関か専門書を参考にしなくてはならないほど難しいものになります。

SQ (Social Intelligence)「社会的知性」

f:id:hazureP:20191209155150p:plain

SQはEQと似ていますが、相手の事を理解し、共に協調しながら行動できるように促すことのできる能力です。つまり、頼りがいのある引っ張ってくれるリーダーといった感じですね、これが無いとパワハラ上司などと言われるという事は想像できます。

またコミュニケーションの中から的確に情報を汲み取るのもSQに必要な要素で、相手の気持ちを察する思いやりのこころが必要です。

社会的知能指数(SQ)チェック – 診断チェックの心理テスト.tokyo

↑SQの簡易的なテストです。参考までにお試しください。

CQ(Curiosity Quotient)「好奇心指数」

f:id:hazureP:20191209155420p:plain

CQは特に日本人が不得意と言われる分野で、なんでも興味を待って積極的に行動する能力です。日本の国民性は世界レベルでいうと消極的にみられる傾向があり、逆に海外の人の積極性にはたじたじになってしまったという経験はないでしょうか。

この指数が何を表しているかというと、指示や説明通りに動くマニュアル人間ではなく、行動の意味を知ろうとし、理解することでイレギュラーな事態でも応用が利くという能力になります。

特にクリエイティブな企業が選考基準に取り入れている指数になります。

CQテスト・知的好奇心診断をやってみよう! 成功と好奇心指数|GLOBO

↑こちらに簡易的なテストが載っています。参考までにどうぞ。

さいごに

その他にもPQ「可能性指数」やHQ「人間性」に関わる基準がありますが、これは上記の指数と被る部分があるので割愛します。興味があるかたは是非調べてみてください。

ちなみに、これらの指数はあくまで基準となっているだけで、指数が低いとしても「私はもしかしたらサイコパスなのかも」とは思わないでくださいね。あくまで参考程度にやってみてください。

それではハズレpでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です