ファッション

[20代30代]低身長の方におすすめメンズコーデ

[20代30代]低身長の方におすすめメンズコーデ

どうもハズレpです!実はハズレpは古着屋でも働いているんですねー。⭐️

ということで今回は低身長でお悩みの方にオススメコーデをご紹介したいと思います。

低身長で辛い思いと言えば、カッコイイファッションなはずが服に着られてしまった。セーターが似合わない。可愛いデザインが多い。などなど、

まずマネキン買いはオススメ出来ないですね、マネキンはみんなスタイルいいですから😭

上半身は明るく、下半身は暗くしよう。

UNIQLOのモデルを見ても白パンや、ベージュなどスタイリッシュに着こなしていますよね。あれはモデル体型だから似合うんです。てか日本人であのポテンシャルは無理だろ

暗い色は重い印象、明るい色は軽い印象を受けます、モデル体型の場合暗い印象が短い胴に行き、長いスペースの足に明るい色を入れるとバランスがよくなります。イメージ的にはきのこの山です。

逆に日本人の体型は基本胴長短足です、足に明るい色を入れるとたけのこの里になります。たけのこの里派のみなさんすいません。代わりに明るい色味は長い胴に入れましょう。これでバランスが良くなります。

ストライプ柄を使おう!

これは実践してる方も多いと思います、目の錯覚を利用して長く見せるテクニックです、ストライプは出来れば足に入れるのが望ましいですね、脚を長く見せてスタイリッシュな印象になります。

またストライプ柄を使うなら上半身と下半身どちらかにしましょう、欲張るとヘンテコになります。

シルエットを◇にしよう。

よくありがちなのが身体を大きくみせようとしてダボダボのパンツとパーカーでB系ファッションみたいになるパターンです。

これだと逆に服に着られてる感が目立ちます。かといって全てタイトに着てしまうと清潔感はありますが等身大の印象になるでしょう。

この場合はタイトなパンツにオーバーサイズのアウターを着ます。これでシルエットがひし形になりました。プラス、インナーをストライプにすると印象が引き締まり服に着られている感が無くなります。

セーターを着ちゃいけないというのはウソ!

この写真、実は全てSサイズです。いかがでしょう、実際のサイズは分からないにしても、大きい印象を受けませんか?

ポイントはセーターの編み方です。

このような無地のセーターの場合印象がぼやけてなんか身が詰まってないような気がします。このマネキンは大きいので引き締まってますが、実際着るとつまらない感じがします。

それより編み目のデザインがあるものや、編み目自体が大きいもの、あとは柄物などもいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は春物に適したお話でしたが、夏や冬でも少し違ってきますのでまたご紹介出来ればと思います。

それではハズレpでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です